スマホなどの精密機器が故障したら

まずは購入店舗に相談して見る

パソコンやスマホの不具合や故障などがあった場合は、まず購入店舗にどうしたらいいか相談して見ましょう。
その際には、購入した時の保障証などを事前に準備しておくと話が早いです。
連絡なしに直接店舗に出向いてしまうと、今日は分かる担当者がいない、とか、メーカーの担当者がくる曜日が決まっているのでその日に改めて来てほしい、など、いろいろ言われて、結局対応してもらえずに後日もう一度で直さなくてはいけないという事もよくあります。
特に、家電量販店に言える事ですが、店舗に配置されている全てのスタッフが精密機器に精通しているとは限りません。
単に、家電を販売するためだけのスタッフが大勢いますので、(家電のメーカーごとの特徴や説明には精通していますが)、精密機器の構造に精通していないスタッフに相談してしまうと全く要領を得ないばかりか、たらい回しになって待たされてしまう事もあるので気をつけましょう。

ポイントカードのポイントを使う

また販売店では、独自にポイントカードのサービスやその店舗だけのサービスを提供している事があります。

たとえば、購入した商品について、メーカーの保証期間が1年しかなかったとしても、販売店のポイントがついたり、購入するときに値引きはできないものの、そのの変わりのものとして、保証期間を1年から2年ほど延長してくれるサービスを付けてくれるところもあります。

もちろんですが、そのようなサービスを利用して修理を行いたい場合は、必ず事前に店舗へ連絡して、電話やメールでその旨を伝えておく必要があります。
前もって然るべき部署や担当者にコンタクトを取ってから来店する事で、スムーズに対応してもらう事ができて、時間の短縮につながります。


▲ TOPへ戻る